入学と入園

平成も残すところ僅かとなりましたね。

今月はこどもの入学&入園式がありました。ピカピカのランドセルを背負った息子の姿を見て、大きくなったんだなぁとしみじみ。式では名前を呼ばれてしっかり返事する声も聞けて、大丈夫だなと感じました。

近所に同い年の子が何人かいるので、その子達と通うのをとても楽しみにしていたようです。黄色の帽子と黄色のランドセルカバーを装備してぞろぞろと歩く姿が可愛くて可愛くて。最初は登下校に親が途中まで見守りをしていましたが、わりとすぐに「もう来なくて大丈夫だよ」と言われてしまいました。

入園式は、娘がテンション高めでした。返事も元気いっぱいで。きっと楽しい園生活を送ってくれるんだろうと、思っていたんです。

初登園日。ギャン泣き。私にしがみついて離れようとしません。先生にひっぺがしてもらって行ってらっしゃーいです。息子の時と全く同じパターンでした。その週の半分はギャン泣き登園で、だんだん落ち着いてきて、自分から園舎の中へと歩いていってくれるようになりました。行ってしまえば楽しく過ごしているようで、お迎え時は笑顔で帰ってくるように。ひと安心です。

年度初めは色々ある提出物の締め切りに追われててんやわんや。やっと落ち着いてきたと思ったらもうGWだなんて。10日休みとは長いですね。やっと慣れてきた学校・園生活でしたが、連休明け、どちらもまた元気に登校・登園してくれるといいな。なんて思っています。


スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください