「ゲートシティーの恋」観劇。

初演から観ている舞台「ゲートシティーの恋」、今回も観劇してきました。これは近未来版ロミオとジュリエットで、男性役も女優さんが演じています。

私が観たのはBチーム。AIメンバーが二人出演しています。

前説に、初演でヒロイン・美博を演じた松城凜さんが登場。今、AA(アクトレスアカデミア)は映画×MVの企画を進めていて、そのクラウドファンディングについてのお知らせもありました。

さて舞台についてですが、キャストが変わると雰囲気も違ってくるので、そこも楽しみのひとつ。熱量を感じる演技、力強い歌声、キレッキレのダンス。とても勢いのあるチームだと思いました。展開がわかっていても、やっぱり泣けた~。ラストの歌の時、皆さんの表情が輝いていて最高でした。

情熱を目の当たりにすると、ワーッて走りたくなっちゃって。最寄り駅から自宅までの道は走りました。


スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください