ショートドラマ「没収品の部屋」

昨日、ドラマデザイン社の女優養成機関「アクトレスインキュベーション」(AI)、第8シーズン35回目が配信されました。

中学・高校生の女優さん達が毎週日曜日、ネットの生放送で2チームに分かれて同じストーリーを演じます。

2月16日・8期35回目放送の演技対決に使用する脚本を書かせていただきました。

タイトルは「没収品の部屋」

生徒会役員達が持ち物検査で没収した品々を自分達のものにしている。そこに生徒代表で乗り込んできた女子達。代表で来た女の子の一人が、「会長が一番奪われる辛さを知ってるはず」と言ってきた――。

受験を終えたメンバーが続々戻ってきて、久々大人数での演技対決でした。受験を終えたみなさん、お疲れさまです!合格おめでとう!(*’▽’)

ニコニコ生放送でタイムシフト予約していると、放送後一週間観ることができます。

https://ch.nicovideo.jp/acin

今までの放送分はYouTubeからも観ることができます。


https://www.youtube.com/user/actressincubation


スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください