2017-03-14

日記

イチゴ柄のキャンディー缶

ホワイトデーの思い出はというと、小学校低学年の頃に遡ります。 野生児のように元気に外を駆けまわっていた私にも当時、好きな男の子がいました。「足の速い子」「クラスの人気者」みたいな男の子を好きになっていたんですね。 思い切ってチョコを渡すと快...